25 3月
2016

CFDという投資方法について、ご存知ですか?CFDとは差金決済取引のことで、売買した時の利益または損失の、差額の部分だけを決済する取引です。FXなどもこれにあたるのですが、日本では比較的新しい金融商品です。(従来型の株式売買などは、最初に売買する対象に相当する金額または現物が必要です。)日本でCFDというとまだまだピンとこないかもしれませんが、イギリスなどでは金融商品の3割がCFDだとか言われるほどメジャーな存在です。

CFDの良いところといえば、日本株だけでなく、外国株、国内外の株式指数、為替、商品、債券など、バラエティに富んだ取引対象があるという点です。あなたが得意な分野を選んで投資するということが可能になりますね。それから、レバレッジをきかせた取引ができるので、少額の資金で大きな額を動かすことができるのも魅力のひとつです。世界の株式などを対象にしている分、取引時間が日本の市場が開いている時間だけでなく、ほぼ1日中であるというのも、副業としてCFDに取り組んでいる人にとって嬉しいポイントですね。

CFD投資をするなら、ファンダメンタルズ分析なども大事ですが、投資家心理を知っておくと良いですよ。歴史は繰り返すと言います。投資格言や投資家心理は、ある程度あなたの投資を助けてくれることでしょう。

コメントはまだありません資産運用

No comments


Name


Email (will not pubblished)


Website/URL